2018年ディダス「武極」


2018年09月03日17:15配信
ジェット・リー、ジャッキー・
ヒョン、尹超、莊子玉 新しい武術伝承のためのチーム
--「武」の精神で新しいファッショントレンドをつくる
アディダスの新しい「武極シリーズ」の2018年のコンセプト『私が定義する』が発表されてから、国際的な大スターであるジェット・リーは若きカンフースター ジャッキー・ヒョンと共に、「武」を実践し、その精神を世の中に向けて発信しています。各自のスタイルで「武」を理解し、解釈すると同時に、「自らが定義する」というコンセプトで、伝統文化をベースとした外的要素を、個々の内から新しく創造される要素に融合させ、「限界のない究極」を表現するという新しいスタイルを創り出しているのです。

武道の精神は森羅万象で、精神の伝承とあわせて発展してきており、新世代にあった「武」の精神が生み出されてきました。2018年秋冬、「武」と「ファッション」とのぶつかりあいから創られた新しいプラットフォーム ― 新しい「武」ファッションのスタイルでは、個々の精神が自分流になっているというエッセンスがはいり、それぞれは全く違うのにもかかわらず、どこかが繋がり合っているというスタイルになっています。各流派のリーダーたちが「武極シリーズ」の秋冬のファッション関連を表現し、自分のファッションに対する態度や考えがファッションとして世の中に発信されていくのです。このように、新しい「武」の精神は、ファッションという要素が加わることで、より融合的で人々にとってより受け入れやすいスタイルになっているのです。

ジェット・リーにとってー「武」の精神の本質は、究極の状態から さらに 極めていくこと、という考え方である。

アーティストで、世界的に有名となった 一人のアスリートとして、そして公益事業にも貢献しながら、中国武術の精神の伝承にも注力しているジェット・リーは、本質への回帰を追及し続け、外からの干渉を受けずに初心にこだわる姿勢を貫いています。彼のファッション理念は、「化繁為簡」(複雑なものの本質を見極めた上でシンプルにする) の考え方によるもので、彼の極めてシンプルなスポーツファッションのコーディネーションは、彼の人としての正しい生き方と抜群なる気迫をあわせこみ、謙虚と卓越が完璧に表現されているのです。